日本語では    「切身」

 英語では      「ポーション」

 フランス語では   「エスカロップ」

フォアグラの 「国別・産地別・グレード・べ比べ」

2011061810230000ん~、、、、(画像は、ほんの一例ですが)

ハッキリ言って 判らない。

ってか、日常食べる物ではないので。。。

売っている以上日常食べなくてはいけないんでしょうけど?!

ただ、イメージと違うような、フォアグラがいくつかありました。。。けど。

本物を知っているのと、知らないのと。。。。

っ~より、何事も、日頃食べている方の方が、「善し悪し」 は判りますよね。


アン フォアグラ シルブプレ!