以下にパクりましたけど。。。

お金の頂き方って色々あるんですね。。。。

ってか、俺は労働収入だけだった。  

それでいいと思っていた、思って来てやってきた。

売ってなんぼ? 稼いでなんぼ? でかくしてなんぼ?

なんて事を考え、思って来た。

今も、その気持ちは変わらないし、どんな状況にあっても今の状況を変える積もりはない。

けど。



労働収入と権利収入

労働収入と権利収入

労働収入とは時間を費やしやった仕事の分だけ収入をもらう仕事。サラリーマン、

公務員、医者、弁護士、自営業などほとんどの人がこの種の収入です。(約95%)

しかし、労働収入には次のような欠点もあります。

1)収入を増やそうとするとそれだけ忙しくなり、自由時間が無くなる。

2)病気やけがで仕事を休むと収入が減ったり無くなったりする。

3)自営業者以外は定年、解雇等がある。

4)休みを自由に取る事が出来ない。


しかし、世の中には労働収入の他に権利収入とか印税収入で生活している人もいます。

権利収入は労働によって得る収入じゃありません。
例えば資産家に生まれてマンションの家賃とか、駐車場の代金を月々受け取る
タイプの収入等です。

印税収入とは、作家、作曲家、歌手、発明家等が、作品を世に出した後に、
それが売れている限り売上げの数パーセントが支払われると言う種の収入、
過去の努力や働きが報われる収入です。


しかし、権利収入とか印税収入で生活している人はわずか数パーセント(5%以下)にすぎません。

しかも、資産家に生まれるか、特殊な才能が無い限り、このタイプの収入を得る事は普通出来ません。



しかも、資産家に生まれるか、特殊な才能が無い限り、このタイプの収入を得る事は普通出来ません。


この、 「しかも」  の言葉に。

「やったっるぜぇ~」