「葬儀」

「納骨」 終了。


「この騒ぎの中」  

「納骨」 終わりました。

BlogPaint

家族のみの納骨です。

「新コロナ」  騒ぎで

墓石が中国で止まっていました、
そうです。







IMG_8814[1]

初めてで、よくわかりませんが

一番、親父。







お寺さん? ご住職? 何とお呼びしたらいいのか?

一時、お預かり頂きありがとうございました。

世間は、「コロナ」なんだけど。


親父の四十九日も無事? 終了?
(インドから来る墓石が中国で止まってしまって墓石なしの四十九日)

で、家族のみの四十九日、骨壺をお寺さんに預かって頂き、

葬儀屋さんが祭壇撤収。。の時に。。

P1010994スタッフの方が、パン作りを始めたそうで

「鶏パン」 を、作って来てくれました。

凄い! うれしいです! よね!


営業の方曰く、失礼ではないのか? 本人がヤキモキしていたそうです。。。

全然、失礼ではなかったです、ってか、

「やられた感」 ありました。

ホスピタリティー。。か




 

「仏壇」 来ました。


「仏壇」 来ました。

BlogPaint

割と、少いさいのにしました。

高さ 1300

幅   700

奥行 500





「ザ・仏壇」 みたいなのは嫌いだったので。。。

ってか、最近のは、時代が、時代なので、「小さいらしいです」


P1010582
「日蓮宗」 なので、
(だったらしいので、これから勉強します)

「日蓮上人」 ?

「日蓮聖人」 ?

勉強します。 




と、これは?! 前にも言ったかも?

宗教によってお数珠が違うと。。。

俺が日蓮宗の数珠を持って、違う宗派に行くのは失礼に当たると、
聞きました。


P1010583ローソク立てと

お線香立て?

お線香入れ?


昔みたいな、「暗い、イメージ」 ? 

では無くなって来ているのかも。。。

住宅事情とか、 「マンションに仏壇」 

いやいや、小さいのが結構ありました。

「気持の持ち方、気持ち」 かと。







「仏壇」と「お墓」


何度も言うけど、初めての事なんで。。。

お墓もなければ、仏壇もない。 

お墓は、土地だけある、いや、あつたと言ったほうがいいだろう。

お祖母ちゃんが、兄弟分を買っていてくれたのです。

だから 「墓石」 を何とかすれば、です。

「墓石」も、後輩が居るのですが、大体、お寺指定の墓石屋さんになるそうです。

バック$の関係ですか? も?   

DSC_5619
仏壇も、葬儀屋さんの紹介もあるそうですけど、

「浅草の仏壇屋街」 が、いいそうです、と。 

言われまして。。。

ここは、知っていたんです。

河童橋の隣の道なので、見たことも

ありました。


凄いですよ、本当に! 

元値は幾らなんだ??? 位の値引きです。。。笑

しかも、「仏壇を通販で買う人」 も、いるのでしょうか?

まじ?!!!!

仏壇屋さんが、引き出しから印刷物を出して、「楽天で買うといくら。。。

「ヤフーショッピングだといくら。。」

うちは、税込みでこの値段です。 しかも、

お線香が最後まで燃える灰をサービスします。 と ??

お線香って、刺さしてある部分は残るそうです。

時々それを茶漉しみたいなもので、振るうそうです。

その作業がないだけで助かるそうです。。。

で、一緒にいてくれたおばちゃんの分もサービスで。。。

運送便でこないですよね???  が、心配でした。

社員さんが、設置に? 来てくれるそうです。


で、浅草から、おばさま二人を連れて、

「アメ横」 へ、、、 遠いいの? 近いの? 

と聞かれれば、、、隣だよ、、と。。。

DSC_5622
数年ぶりの、

「アメ横」




DSC_5623神社があったとは。。。

知らなかった。

次回!!!


何とかの化粧品探しです。

ゲットしたみたいです。

ついでに、帰り道の


DSC_5638
「谷中銀座」

「夕焼けだんだん」?



猫を大切にしている街ですか? 




 「葬儀」


ここまで来ると、あとお線香を絶やさなく見ているくらいでしょうか?

3時間位持つお線香や、渦巻きタイプ(7~8時間)もあるので、

わりと夜は寝られます。。。

基本、毎日ドライアイスの入れ替えに来ます。


後は、お通夜当日。

お昼頃迎えに来ます。

家族は4時頃来てくださいと。。。


今は、「葬儀委員長」は、余り立てないそうです。

そういえば、お通夜って、「喪主」 と、「奥さん」 と、「両親のどちらか」 3人ですよね。

うちの場合は、友達が、行きつけの 「クリニック」の先生で、

「ゴルフ仲間」で、「呑み友達」で、病院を紹介していただいたりしていたので

お願いしました。 

「弔辞」 は、しませんでした。 泣きたくないので(笑)

斎場では落ち着きませんが、「受付」 と 、「駐車場係」 のみんなに

「心付」 これも葬儀屋さんが教えてくれました。

後は、入り口にて早く来て下さった方々にご挨拶。。。

葬儀屋さんの案内で、「ご住職」(何と呼んで良いか分からない?)

ご挨拶。  (お布施とお車代)を、渡す。

後は、始まって、挨拶? 会釈? です。

お通夜が終わり、親族とお清め。。。



が!  常識に捕らわれず? 

そのくらいの方が「いいんだけど」 襖一枚隣で!!!

弊社、若い衆が飲んだくれていて(新年会?) 

お通夜に、「ビールラッパ呑み」 !!!

「2時まで盛り上がった!!」 とか

「お香典知らなかった」   とか

「お父さんの礼服で来た」  とか

「食えない物食って蕁麻疹の薬買いに行った」 とか

「礼服のサイドベンツ、糸付いたまま」 とか


普通の方が見たら、「鳥新」 「変」 と、

思うかもしれません光景でした。。。

 




「葬儀」の 打ち合わせ


まず 初日

斎場の予約 (葬儀屋さんがしてくれます)

土日で終わらせたかったのですが、、日曜日が友引のため

告別式が出来ず、日月になりました。

約1週間 じぃーは家にいました。

お付き合いの具合を聞かれます。

一通りの流れを説明され、色々なカタログ

棺桶、骨壺、火葬場、霊柩車、親族のバス、お返し、

お清めの食事。。等々。。。

少し時間があったので、見る事が出来ました。

が、最終的には、一番よく出ているものを選択。


初めてでしたので、お坊さんのとの連絡の仕方。

 「お通夜、告別式、戒名、お布施」

など。。。未知の世界???

戒名ですが、 ・・・信士(しんじ) ・・・居士(こじ) 

この辺が一般的らしいです。 ちなみに

 「寛道院法住日英居士」 です。

 






「葬儀」「病院指定の葬儀屋さん」


逝ってからですけど。


「葬儀屋さんどうします」 


「知り合いの葬儀屋さんに頼もうかと。。。」



「お着換え、どうします?」

「何を着替えるんですか?」

「このままか? お好きな何か。。。」

「何時頃来れますか?」

「霊安室」 使いますか?

葬儀屋さんの到着時間をお知らせ下さい。。。

って。。。

たまたま、友達がいたけど、 「普通は、出来ないと思う。」

「突然だったけど」 と 「時間が、なさ過ぎ」

本当に、 「分からない事なので」 

色々な事を教えて頂きました。。。


「知らないと、知っているとでは」



「葬儀」まで


19日 昼間見舞いにいったけど、

ほぼ、意識なし。 午前中に職人さんが行ってくれた時は意識があったみたいで

握手したそうです。  午後は、意識なし、夜も意識なし。

数人を看取ったおばちゃん曰く。 2~3日かな。。。。


友達の葬儀屋さんに電話しました。

こんな感じなんで。。。宜しくです。 と。


「初めてなら、分からない事が、分からないんで、
なにか起きる事に連絡してくれ。説明するからと」

とりあえず、「何かあったら電話くれと」

その、日の夜中に。 逝きました。

おばちゃん、凄い! 
あの一言で、葬儀屋さんに連絡する覚悟ができました。

と、「そのおかげ様で速やかな対応が出来たと思います。」


「よくわかりませんけど」

「葬儀屋さんを知らないと」

「病院指定」 とかの [葬儀屋さん」 に、

なるのかしら???



「葬儀」まで


正月 後、咳とタンがひどくなりだし。。。


15日の検査入院の当日。


病院に行かない、連発! 


多分、帰れなくなる事を察知していたのかも。。。



それからが、「早かった」

日に日に衰弱

入院二日後には酸素マスク、

三日目は、意識が遠のいていた

着替えを持って帰ったり、おむつを買ったり、

検査入院だった為、三日目に入手続きをする始末。

「葬儀」まで


始まりは、便秘かな?  でした。

便秘ではなく、「大腸がん」 で、

この際、頭から足まで、検査したら、

「肺がん」 かも??? 

でした。

年も年なので、大腸がんから~の

「肺」 検査 1/15日 予約

12/25入院 
手術(切らずに、???入れる)
12/30退院

正月、普通ではないけど、そこそこ過ごす。













プロフィール

埼玉・ヒログ2

訪問者数

    記事検索
    月別アーカイブ
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計: